アイフルのお申込からカード発行とキャッシングまでの流れ

アイフル

初めてご利用になる方にわかりやすく伝わるよう、アイフルのお申込からカード発行とキャッシングと返済方法までの流れでをまとめてみました、尚ここでのアイフルカードローンとはアイフルホームページにある「ファーストプレミアム・カードローン」を指しています。

カードローンとは、1度だけの利用しかできないフリーローンとは異なり、貸付限度額以内で何度でもカードでキャッシングできる貸し付けサービスです、新規でお申込になる場合の重要ポイントは、このカードをの受け取りにありますので、各人のご都合の最も良い方法を選べるよう記事をまとめております。

とりあえず現在の電波状況を確認、迷惑メール対策を確認してアイフルからのメールを受け取れるようにする、OKなら今すぐ申込みます。

尚この記事は、2012年09月01日のデータを基に作成、2015年09月05日に更新しておりますが、若干異なることがある場合はご容赦くださいね、それから当サイトでは、メインタブと参照タブの2つだけが開くようにしておりますので、スマートフォンの画面から何度クリックしていただいても、「タブ数が上限に達しました」というメッセージは出ないと思います。

アイフルカードローン申込に必要な書類を用意する

それでは最初に、アイフルカードローン申込に必要な本人確認書類年収証明書、この2点を用意しますが、消費者金融での収入証明書の提出が必要な場合とはをご覧になり、最低限必要な書類を確認しておきます。

各書類は取得できる最新のものを用意します、再発行などについては、アコムカードローンお申込時の必要書類SMBCモビットWeb完結ローン必要書類で記載していますので参考にしてみてください。

この書類はアイフルだけでなく、各貸金業者や銀行のカードローン申込にも使えますので、用意して無駄になることはありませんが、書類として認めてもらえる有効期限があることを留意しておきましょう。

インタネットでアイフルカードローンお申込から契約、借入までの流れ

インタネットからアイフルカードローンお申込できる端末は、パソコン、タブレット、スマートフォンからキャリアに関係なく24時間お申込出来ます。

  1. インタネットから申し込む
  2. 選択した方法で審査結果のメールまたは電話が来る
  3. インターネットで契約、または契約ルームで契約手続きをする
  4. カードを受け取りる
  5. 契約ルームのATM、提携ATM、または銀行振込でお金を受け取る

ここで分岐点となるのが審査通過後の、契約の手続きを完了する場所で、カードの受け取り方法を選択することになります。

インタネットで契約手続きをする

インターネットで契約手続きを完了した場合のアイフルカードの受け取り方法は、配達日時を指定できる「配達時間えらべーる」というサービスが利用できます。

15:00までに契約手続きが完了できれば翌日に、15:00を過ぎた場合は翌々日に届くようですが、地域や時期により対応できないこともあるので佐川急便に問い合わせてみると良いでしょう。

お受けとりの際には本人確認書の原本が必要です、詳しいことは上記の業者へ。

契約ルームで契約手続きをする

お近くの契約ルームまで出向き契約手続きを完了し、その場でカードを発行します。

アイフルでキャッシングする方法

インタネットお申込でのアイフルのキャッシング方法は2通り、ATMキャッシングと銀行振込です。

契約ルームにあるATMでキャッシングする

契約ルーム人にはアイフルATMが備え付けられていますが、場所によってはATMがないところもあります。

ない場合は、お近くのアイフル提携ATMでキャッシングします、契約完了後アイフル会員サイトに登録すると場所や金融機関ごとに簡単に検索できます。

銀行振込を利用する

契約完了後アイフル会員サイトに登録、ご自分名義の銀行座を登録をして振込予約をします。

当日中の振込ですが、私個人としては午前11時までにインタネットよりお申込になれば、ほぼ後3時までには銀行口座に反映されると考えていますが、絶対とは申し上げられません。

契約ルームでアイフルカードローンお申込から契約、借入までの流れ

全国各地にあるアイフル自動契約機からのお申込から契約、借入までの流れを書いています。

  1. 自動契約機から申し込む
  2. 審査結果が出る
  3. 契約手続きをする
  4. カードを受け取りる
  5. 備え付けのATM、または提携ATMでお金を受け取る

自動契約機を利用するときの3つの重要なこと

  • 書類に不備がないこと

1つ目は、せっかく出向いてきたのですから、提出する書類の有効な写し、不鮮明であったり欠けていたりなどがないこと、取得できる最新の書類であること、これらを忘れてはいけません。

  • 会社に在籍確認が取れる時間帯であること

2つ目は、審査項目にある勤務先への在籍確認です、審査の時間帯に会社への在籍確認が取れる状態であることを忘れないようにします。

  • 営業時間内に審査結果が出ない場合がある

自動契約機の営業時間は年末年始を除いて、8:00~21:45です。

例えばお仕事が終わって20:00に自動契約機から申し込んだ、会社には遅くまで人がいるので在籍確認は問題ないとしても、審査に要する時間があります、この場合21:45までに審査結果が出ないと翌営業日に持ち越されます。

多くの人は1時間以内に審査結果が出ますが、確実にするためには少なくとも3時間前には自動契約機で申込が出来るよう余裕を持ちたいところです。

メリットごとに利用方法をまとめてみる

メリットごとに利用方法をまとめてみましたので、ご参考になさってみてください。

家族がいない単身者が利用する場合

家族がいない単身者が利用する場合ですが、独身貴族という言葉もありますように、お金を借りるときも独身貴族です、誰にも気兼ねすることはありません、お好きな方法で利用しましょう。

「ただ、会社に在籍確認の電話があるのが心配だ」という方もおられることでしょうが、これにはしっかりとしたマニュアルがあるようです、またキャリアのある専門スタッフが行いますので、貸金業者からの電話だと悟られるかもしれないという心配は無用です。

なぜそう言い切れるのか、それは、せっかく成約した契約が、このことが原因で利用に至らず、他社に乗り換えられてしまうことがあるからです、だから在籍確認の電話は慎重に行うはずなのです。

家族と同居している方が利用する場合

家族と同居している方が利用する場合ですが、同居人が同意しているのであれば何も問題はないでしょう、しかし家族には心配をかけたくないので秘密にしたい、これを一番に重要視している時ですね。

絶対に知られたくないのなら自動契約機を選ぶ

絶対に知られたくないのであれば、審査まではインタネット、フリーダイヤル、自動契約機のいずれかを利用します、最後の契約の手続きはアイフルカードローン契約ルームの自動契約機で行います。

カードローンは、どのような申込方法でも、また他社でもカードを受け取らずに済む方法はありません(ただし条件付きで1社だけある)、この場合の最大の焦点はカードをどこで受け取るかです。

最善を尽くすなら、自動契約機がビルにあること、そのビルに複数の業種の様々な、ありきたりな店舗があるところを選びます。

このビルにはアイフル以外の様々な看板があるので、人に見られたとしても、必ずしもアイフルに用事があってこのビルに入ったとは限りません、カモフラージュできます、また理由をいくらでも話すことが出来ます。

自動契約機までが地理的、時間的に無理な場合

自動契約機までの場所が遠くて無理、あるいは時間的に間に合わない場合、カードの受け取り方法は郵送です、アイフルの「配達時間えらべーる」というサービスを利用します。

尚アイフルでは、社名の入った封筒やハガキは使用しないとのことですので、もろバレはなさそうです。

貸付限度額ではお金が足りない場合

貸付限度額ではお金が少し足りない場合は、他社に新たに申し込みをした方が早いです、増額申請は2~3日程度の時間を要します。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。