返済方法

返済期日は消費者金融各社で違いますので、要チェックです。

返済期日を自分で設定


返済期日を利用者が毎月何日に返済するかを、決めることができるサービスもあります。

給料日を返済日とするといいでしょう、返済期日は絶対に忘れてはいけません。


返済方式も選べる


返済方式は消費者金融各社で違います、これを理解しようとしても、ちょっとややっこしいところがありますので、後ほど詳しく見ていきましょう。

返済方法は、店舗やATM、銀行振り込み、自動引き落としがあります、手数料もかからないところが多いようです。
ノーローンの返済方法
ノーローンの返済方法はPay-easyを利用します。
消費者金融のATMから返済
消費者金融のATMから堂々と返済しよう。
最低返済額とは
多くの消費者金融会社では、残高スライド元利定額返済方式による最低返済額を設定しています。
消費者金融の提携ATMから返済
コンビニなどに設置してある消費者金融の提携ATMから返済できます。
口座からの自動引き落としで返済
消費者金融への返済で、口座からの自動引き落としによる方法もあります。
Pay-easyで返済できる消費者金融
公共料金などで使われるPay-easyで、返済できる消費者金融もあります。
プロミスの返済方法
消費者金融プロミスは様々な返済方法から選ぶことができます。
リボ払いとは
最近特によく目立つ返済方法に「リボ払い」があります、この「リボ払い」とはどのような利点と欠点があるのでしょうか、一緒に探ってみましょう。
元金均等返済とは
元金均等返済は、住宅ローンなどを返済するときに使われます。
元利均等返済とは
元利均等返済とは、返済額が均等になるよう元金と利息の割合が変わります。