元利均等返済とは

最も多く採用されている返済方式に元利均等返済があります。

返済ごとに利息の減少する分だけ元金の返済を増額して、元金と利息の合計が均等になる返済額方式です。

元利均等は返済総額が多くなる


元利均等方式は、毎月の返済額が均等なので無理なく返済できますが、初回返済において利息の部分が多く、元金返済は少なく設定されています、これが次第に利息部分が少なくなり元金部分が多くなっていきます。

つまり、元金の返済が当初少ないので、その分利息の支払いが多くなってしまいます。

元金均等方式に比べて、元利均等方式では返済総額が多くなってしまいます。

それでは、元金均等方式をみてみみましょう。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。